名古屋市立大学看護学部・大学院看護学研究科精神保健看護学 香月研究室
Nagoya City University School of Nursing/ Graduate School of Nursing
Psychiatric and Mental Health Nursing

学会・研究会のご紹介

このページでは、私たちが主催している研究会をご紹介します。

研修会など新しいトピック

●名古屋市立大学看護学研究科 看護実践スキルアップコースの開設

大学院の科目を科目履修生として受講し、ケーススタディを行うと大学より修了証がもらえます。
詳しくはこちら⇒URL
http://www.nagoya-cu.ac.jp/nurse/guide/news/archive/topics-2017/010227.html

●日本精神保健看護学会 教育活動委員会企画研修会
「家族心理教育の理論と実際」

日 時:平成29年12月23日(土・祝))13:30~15:30
場 所: 名古屋市立大学看護学部
講 師:香月 富士日(名古屋市立大学看護学部教授)
実践報告:石川恵己(特定医療法人共和会共和病院CNS)

●「看護のための認知療法研究会」名古屋セミナー
「不眠の認知⾏動療法」

日時:2018年3月24日(土) 13:30〜16:30
場所:名古屋市⽴⼤学看護学部3階301室
講師:岡田佳詠(国際医療福祉⼤学成田看護学部)「認知⾏動療法の基礎」
講師:⾹月富⼠日(名古屋市⽴⼤学看護学部)「不眠の認知⾏動療法」
詳しくはこちら⇒URL http://www.cbtns.com/

東海精神看護CNS事例検討会

東海地域のCNSが集まって2ヶ月に1回事例検討会を行っています。
CNSの方ならご参加いただけるので、ご興味がありましたらご連絡下さい。
CNSポイントもつきます。(年会費2,000円)


事例検討会の様子

昨年の開催記録

開催場所:名古屋市立大学看護学部

日時事例提供者事例参加人数
第12回 2016.2.13 木野CNS
(東尾張病院)
精神看護CNSの役割開発 8名
第13回 2016.4.9 石川CNS
(共和病院)
香月
(名古屋市立大学)
摂食障害の看護(UCLA研修報告)
摂食障害治療アップデート
7名
第14回 2016.5.30   第4回東海倫理研修会と共催セミナー  
第15回 2016.8.28 加藤CNS
(犬山病院)
看護における認知行動療法~弁証法的行動療法を中心に~ 11名
第16回 2016.10.15 伊藤CNS
(岐阜県立希望が丘こども医療福祉センター)
看護スタッフの退職に伴う対応について 12名
第17回 2016.12.10 井箟CNS
(名古屋第一赤十字病院)
看護臨床における倫理教育について 10名
第18回 2017.2.11 菊池CNS
(もりやま総合心療病院)
医療安全管理者の立場からのスタッフ支援 7名
第19回 2017.4.8 桐山CNS
(朝日大学)
CNSが出会うアディクション事例と最近の回復支援の動向 11名

東海心理教育・家族心理教育研究会

フェイスブック
心理教育や家族心理教育についての最新のトピックを共有するとともに、東海地域での普及を目指して各施設での実践報告とディスカッションを行っています。スーパーヴィジョンも受けることが出来ます。

開催予定

家族心理教育リーダー研修会

日 時:2017年10月28日(土)10:00~17:30頃
場 所:名古屋市立大学看護学部
対象:過去に標準版家族心理教育研修会を受講された方
   ⇒申し込みチラシ

開催記録

開催場所:名古屋市立大学看護学部

 日時内容講師・発表者参加人数職種内訳
第1回 H25年8月家族心理教育コンサルテーションとコンサルテーション研究について贄川信幸(日本社会事業大学准教授)
香月富士日(名古屋市立大学)
第2回 H26年7月講演:家族心理教育のおさらい
実践報告:共和病院でのとりくみ

実践報告:鈴鹿厚生病院でのとりくみ
香月富士日(名古屋市立大学)
朝倉起己(共和病院OT)
石川恵己(共和病院CNS)
野村泉(鈴鹿厚生病院 医師)
17医師 1
看護師 11
OT 2
PSW 2
心理士 1
第3回 H27年1月講演:不登校の家族への心理教育
 
実践報告:
南知多病院でのとりくみ
犬山病院でのとりくみ
見学報告:
鈴鹿厚生病院の見学報告
山田敦朗(名古屋市立大学大学院医学研究科 医師)
坂口肇(南知多病院 看護師)
森嶋千織(犬山病院PSW)
 
稲田朋也(共和病院 PSW)
阪上昌子(共和病院 看護師)
20医師 1
看護師 11
OT 0
PSW 4
心理士 0
その他 4
第4回 H27年12月講演:幻聴に対する心理教育
 
実践報告:
京ケ峰岡田病院の取り組み
白石直(名古屋市立大学大学院医学研究科 医師)
森章子(京ケ峰岡田病院 OT)
川崎真充(京ケ峰岡田病院 心理士)
33医師 4
看護師 17
OT 5
PSW 2
心理士 2
その他 3
第5回 H28年10月9日講義:「患者ご本人への心理教育とはどのようなものか」
実践報告:
みどりの風南知多病院における当事者心理教育プログラム 
デモンストレーション:
「もしもお薬の飲み忘れに気づいたら!?」
香月富士日(名古屋市立大学)
 
坂口肇(南知多病院 看護師)
   
坂口肇
40医師 1
看護師 24
OT 5
PSW 3
心理士 3
薬剤師 2
その他 2
第6回 H28年3月5日講演:幻聴に対する心理教育
演習:グループセッションの演習
香月富士日(名古屋市立大学)
坂口肇(南知多病院 家族心理教育認定インストラクター)・横山圭子(熱田小児科クリニック 家族心理教育認定インストラクター)・石川恵己(共和病院 CNS)・田端恭兵(名古屋市立大学大学院看護学研究科精神看護CNSコース)・森口雅之(松蔭病院 名古屋市立大学大学院看護学研究科精神看護CNSコース)
31医師 3
看護師 11
心理士 2
PSW 3
OT 4
当事者 1
学生 1
その他 6

標準版家族心理教育研修会

日本心理教育家族教室ネットワーク主催の研修会です。毎年1回開催しています。認定家族心理教育インストラクターによる研修会です。研修会の内容は下記のようになっています。

  • 研修会の対象:心理教育の初級者。職種を問わない。
  • 研修会の目標:精神医療についてある程度専門家として経験がある人が、援助があれば一人で家族心理教育が出来る様になることを目標にする。
  • 研修内容:医療機関で行う、統合失調症の家族のための心理教育の実施目的、内容、実施方法の研修。
  • 研修スタッフ:インストラクター、アシスタント
  • 研修会参加人数の目安:40人程度
  • 研修会の進め方:講義とグループによる家族心理教育のロールプレイ
  • 実施時間数:休憩を除く合計11時間。

次回開催予定

日 時:2017年12月2日・3日(土・日)
場 所:名古屋市立大学看護学部
    ⇒申し込みチラシ


研修会の様子(平成27年10月)

東海精神障害者リハビリテーション研究会

この研究会は、1999年より精神に障害を持つ方たちへの支援に関する知識や技術の向上のために研修会を開催しております。

PAGE TOP